1万2000人の少女らを買春。横浜市の元中学校長・高島雄平

このニュースびっくりじゃないですか(°0°)!!(笑)

横浜市立中学校の元校長の高島雄平が逮捕されました。
28年前に教員としてフィリピンに派遣されて以降、未成年を含む1万2000人以上の女性を買春していたとみられます。

12000÷28=約428人

1万2000人以上を買春って、28年前から1万2000人だとしても年に428人買春していた事になりますね。

ちょっと前に私はこういう記事を書いていました。

岡田斗司夫に学ぶモテる職業

ここで書いたとおり、先生と呼ばれる職業の人はエロいのが多いです。
エロ目的で先生になる人もいると思います。

でも、高島雄平は、人数的にはギネス級で半端ないですけど、自分の生徒に手を出している訳ではないので、
そこはちゃんとしている( ‘ω’)?
のかもしてません。

買春っていうのは合意ですから、被害者はいないわけです。
なので、そこまで責めなくて良いのではないかと思います。

先生の中では無理やりヤル奴も結構いますからね(>_<)

出会い系で色々な女性に会っていると、過去の誰にも言えなかった話を聞くことがあります。

先生という職業は、子供を1人で仕切る立場にあります。
なので、間違いを犯しやすいようですね。

こういった話を聞くんですよね。
実際に被害者もいますし・・・

ちなみに私は男ですが、小学校の2年生の時にピアノ教室に行っていて、おばさんの先生におっぱいを見せられた事がありました。

その時は、なんでそんな事をしたのか意味が分からなかったですが、今になってみるとそういう趣味だったのだなと理解できます。

こういう事があるから、先生は聖職者でなくて、性職者と言われるんですよね。

本当に熱意をもって教育している先生も疑われてしまうのが悲しいですよね。