神待ちとは?

出会い系サイトには「神待ち」と呼ばれる言葉があります。

「神待ち」とは、出会い系サイトで家出中の女の子が、宿泊先を提供してくれる人を探している状態の事を言います。

泊まる所がない女の子にとって、無料で泊めてくれる人が神様に見える事から神待ちという言葉ができたようです。

以前から、神待ち掲示板などはありますが手を出さない方が良いです。
なぜなら、私の知る限り全てが悪質な出会えないサイトです。

現在、ネットでの出会いは「出会い系サイト規制法」という法律によって、厳しく取り締まわれています。

参考URL : 出会い系サイト規制法ってなんですか?

神待ち掲示板なんかは、当然この法律を無視して運営しているので、いずれ取り締まわれます。
というより、そういう所では、ハッキリ言って会えませんので止めておいた方がよいです。

試しに、私も、サブの携帯で手を出してみましたが、ろくな目に会いませんでした。

大手出会い系サイトにも、神待ちのような女の子は存在します。

なので、私が登録している大手出会い系サイトで探してみましょう。

ちなみに、ゼロゼロ売春という言葉が最近でてきましたが、これは神待ちを言い方を変えたものです。

ゼロゼロ売春という言葉がテレビで使われるようになったので、こっちの言葉の方が流行っているようです。

おそらく「神待ち」は悪い言葉に聞こえないので、「ゼロゼロ売春」と言って、売春と似たような行為をしているんだ、と少女達に言いたいのでしょうね。

「暴走族」を「珍走団」とニュースで言うようになったのと同じような感じだと思います。

参考URL : ゼロゼロ売春とは

出会い系で会った子を素人物AVで発見する事が多くなりました。

これを見てください。このブログの他の動画がある体験談を見ていただけると分かりますが、私の声ですよね。

そして女の子もAVに出ている子です。声をちょっと作っていますが、同じ人だとお分かりいただけると思います。

ちなみに19歳と言ってますが、私と会った時に19歳だったので、このAVの時は20歳以上のはずです。

みんな、私と会った後にAVに出演しだすので、自暴自棄にさせてしまったのかな(笑)と思います。

まあ、知らない人と会った日にエッチしちゃう感じの子ですから、どこかのタイミングで素人物のAVを撮られちゃうのでしょうね。

「素人モノなら目立たないから知り合いにバレないよ」なんて言われるんでしょうね。

出会い系で一番有名なのはワクワクメールですが、ライバルの男が多くて少し不利かなと思っています。

私のオススメの出会い系はJメールです。男性のライバルが少ないので、初心者でも会いやすいと思います。

ちなみに動画の女の子と会ったのもJメールです。

こちらのJメール公式から頂いたPRバナーから登録して頂けると、今なら最大メール17回分のポイントがプレゼントされます。

この機会にぜひ試してみてください。

公式Jメール公式サイト

出会い系用語
マスター神木おすすめの運営20年以上の優良出会い系ランキングはこちら→
出会い系ランキング
マスター神木おすすめの運営20年以上の優良出会い系ランキングはこちら→
出会い系ランキング