マスター神木おすすめ!運営10年以上の優良出会い系サイト・アプリランキング
出会い系ランキング

片岡愛之助にフラレているのに、別れていないと言う熊切あさ美を見て、かわいそうなんて思ってちゃダメですよ

歌舞伎俳優の片岡愛之助が、電話で熊切あさ美に別れを告げたという事で、「34歳の女性とお付き合いしたのに、そんな別れ方はひどい」と言っているタレントがいました。

「いやいや、あなた嫌いになって別れたい人に、わざわざ時間を使って話し合いしたいですか?」と言いたいです。

相手は別れたくないのだから、会わない方が良いに決まってます。

会って別れ話をして良かった事なんて一度もないです。
と言うより、会っている時は別れ話はまとまらないで結局ダラダラと続いて、最終的にはやっぱりメール送ってそれっきりなんて事になりますよ。

私だって、相手に好かれていないのに頑張った時期もあります。辛い事だってありましたよ。

でも、好かれてないのはしょうがない事なんです。

好かれてない事に腹をたてるのはストーカーと同じなんです。

「34歳の女性だから、結婚を覚悟して付き合わなきゃダメ」ですって・・・

結婚するかもしれないと思っていても、絶対、結婚するかどうは分からないですよ。

結婚も恋愛もお互いの合意があって成り立つものです。

冷たい事を言っているようですが・・・
私はたくさんの人と出会いましたが、それだけ別れを多く経験しているんです。

好きだと思っていた人が嫌いになる事だって、好かれていると思ってたのに嫌われる事だってあるんです。
仕方がない事なんです。

別れる時に誠意なんて求めちゃダメです。

熊切あさ美は、このままじゃ誰とも結婚できないでしょうね。

男でも女でも、そうですが、自分を下げる人間を好きになる人はいませんからね。

「私の事を好きじゃないのだったら、私も好きじゃないです」と言えるぐらいじゃないと愛されませんよ。

「他の人に、見下され捨てられたのにしがみつこうとしている人間」を誰も好きになりません。