マスター神木おすすめ!運営10年以上の優良出会い系サイト・アプリランキング
出会い系ランキング

【動画有り】ワクワクメール体験記。高齢処女の「いたい!こわい~、こわい~」

毎年、出会い系で処女とエッチしてますが、今回は30歳の高齢処女との体験をお話します。

ワクワクメールでいつも通りに、プロフ検索からメール5通ぐらいでメルアドを聞いて、ドライブに誘うというパターンで会う事ができました。

サヤちゃんはお付き合いした事はあるのですが、2度ほどエッチをしようと思ったけど怖すぎてできずに、その時の彼氏にフラレてしまったらしいのです。

それから8年もエッチできないままでいたとの事でした。

私と会うのはエッチ前提ではなかったのですが、数十人の処女喪失の経験があると言ったら、頑張ってみたいとの事でホテルに行く事ができました。

いつも通り、処女膜対策のローションをドンキで買ってからホテルに行きました。

ドライブ中に処女だと分かると、ドンキに行くって何度したかな(笑)

で・・・

ホテルに入ると、そこからサヤちゃんが尋常じゃないくらい挙動不審になったので、1時間くらいトークしました。

このタイプの処女は疲れる処女です。
とっとと処女を捨てたい子は処女でも楽しめるのですが、サヤちゃんみたいなガチガチ系は結構疲れます。

一時間くらい喋った後に裸にするのですが、もうガチガチです。
顔は恐怖でクシャクシャになってました。

脱がせる前に聞いたのですが、この子がなかなか彼氏を作れなかった理由に、血管腫という赤いアザがあるからというのもあるらしいのです。

上半身を裸にすると・・・

なるほど・・・

右胸の上あたりに赤いポツポツがあります。

ぽっちゃりなので、おっぱいは大きいのですが、どうしてもこの部分は気になってしまいます。

まあでも、彼女にする訳ではないので、目をつぶれば良いか!って感じで乳首を舐めてから下半身も裸にしました。

足がガチガチで広げにくいですが、なんとか広げてマンコも広げて見ました。

処女膜は確かにあるようです。
指を入れて顔を見てみると・・・

「こわーいー。こわーいー」と小声で言い出しました。

人間って本当に怖い時って変になるんだなと思いました。

しばらく唾とローションを使って、指2本入るまで広げました。

この時点で少し疲れたせいか、勃起がおさまってしまったので、ここからは色んな事を考えて勃たせなければいけません。

なぜなら処女は勃起させるテクニックがないからです。

この怖がってるのを利用してロリロリの子を犯している事を想像しようと思いました。

実際はまったくロリロリではないのですが、脳内変換です。

10代のかわいい女の子の処女のマンコだと思ってクンニです。

サヤちゃんは完全に自分の手で目を塞いでいるので、(・∀・)ニヤニヤしながらマンコを舐めてやりました。

そうするとムクムクと勃起してきたので、ガチガチになった所でローションをたっぷりつけて挿入です。

処女膜を破った感覚はありました。

サヤちゃんの顔を見てみると、目は自分の手で塞いでいますが、顔はこんな感じになってました。

出会い系恐怖

 

「いたーい」と言いました。

そのあとの声が変わってると言うか・・

小声で

こわーいー、こわーいー

と言っていました。

撮影はさせてくれたのですが、当然公開する事はできませんので音声だけ公開します。
その時の音声がこちらです。

最初に叫びますので、覚悟してください。そして「こわいー」って言うのは、声が小さいのでイヤホンしないと聞こえないかもしれません。

最後になぜかお礼を言われます???

普通に動画を押したら再生できます。
「高画質を視聴」っていうのを押しちゃうと、FC2動画の有料会員の誘いみたいのが出てくるので押さないでください。

色んな処女の子はいましたが、こんな声は初めてかもしれません。

私の中では10代の可愛い女の子に変換しているのですから、こんな声出されたらイキにくくてしょうがないですが、なんとか射精までできました。

もちろん、中では出さないです。
早めの外出しです。

射精すると賢者モードになり、急に冷めます。

変な奴だったなと思い。お風呂を沸かしてしばらく一人で入っていました。

サヤちゃんは、疲れ切って寝てしまいました。

お風呂でしばらくゆっくりしていると・・・

なんかもう1回、あの「怖い怖い」を聞きたいな・・・
なんて思い出しました(笑)

お風呂から、サヤちゃんに「一緒にお風呂に入る?」と言うと普通に入ってきました。

シャワーでマンコを洗うと、血が結構出てました。

お風呂に血が入りそうなので、私は2,3分で出ました。

「ゆっくり温まってね(^^)」なんて優しい声をかけときました。

横になっていると、サヤちゃんがお風呂から出てきました。

ここから横になってさっきの初体験について、どうだったか聞いてみました。

私 「さっきは痛かった?」

サヤ 「最初の方は痛かったですが、だんだん大丈夫になりました」

私 「そしたらもう1回入れてみようか。さっきよりかは痛くなくなっているはずだから」

サヤ 「本当ですか。じゃあ、もう一回してみたいです」

という事でもう一度挿入です。

そして、また聞く事ができました。

こわーいー、こわーいー

2回戦も射精までできたので、今回は楽しむことができて良かったです。

今回使った出会い系サイト・アプリ : ワクワクメール