コスプレーヤー御伽ねこむと漫画家の藤島康介氏が31歳差婚をしたのを気持ち悪いなんて言ってちゃダメですよ

コスプレーヤー御伽ねこむと漫画家の藤島康介氏が31歳差婚をしましたね。

しかも、ねこむという子は妊娠しているらしいです。

これに対してネットの反応は・・・

「今年1番気持ち悪いニュースです」

こんな感じの事が書かれていました。

ですが、このニュースに関して「気持ち悪い」と思うか、「希望が持てる!」と思うかで人生がだいぶ変わると思います。

藤島康介氏は若くて可愛い子を手に入れた勝ち組です。

気持ち悪い要素なんて何一つありません。

気持ち悪いと言っている人はひがんでいるだけです。

ひがみほど人間の醜い感情はないです。

「親子ほど年が離れているのに・・・」、ってよく言いますが、結婚するなら若い女の方がよいに決まっています。

生物として考えても、多くの子孫を残せる確率が高い若い女の方が良いに決まっているのです。

このニュースで「自分も若い子と結婚できるかも」と希望を持てる男の方が絶対に幸せに生きれると思います。

まあ、女側には嫌な話ですが、それでも

「若い女が好きなんて気持ち悪い」

とか言ってるよりも

「やっぱり若い子が好きなんだね。若い子っていいな」

と言ってる女の方が、絶対にモテると思います。

とにかく、ひがまない。

勝手に自分が諦めたくせに、他人に強制しない事です。

そう言ってるうちは、幸せな一生なんて送れませんよ。

人間は総合力です。

良い相手と結婚したければ、ひがんでないで自分を磨いたほうが良いです。