ワクワクメール体験記。初めての人妻さやか(メンヘラでした)

かなり前ですが、出会い系で、2人目に会った時の話をしますね。

この記事は、以前に書いた体験のリライト(書き直し)になります。

 

出会い系で初めて会ってセックスができてハマると思いきや、童貞を卒業したら満足してしまって半年くらい普通に大学生活を送ってしまっていました。

そして、ふと自分の経験が乏しい事に気づき、 「そうだ。あんなに簡単に出会い系でエッチできたじゃん」と思い出してまた、ワクワクメールにログインしました。

ですが、「あれ?どうやって会ったんだっけ?」とよく分からずに、ひたすら掲示板やプロフィール検索でメールをしまくりました。

ワクワクメールの他に、PCMAX(18禁)も有名な出会い系サイトだと知って、その2つのサイトの掲示板に、自分の趣味などを書き込んでいました。

サイト内でのメールを何度か繰り返し、一人メールアドレスの交換をしてくれる人がいましたが、それがなんと人妻との事・・・

その後も、音楽や仕事の話で盛り上がりながら、メールで少しづつ相手の事を聞き出しました。

この子は、さやかちゃんという名前でした。

さやかちゃんによると、現在、旦那とは離婚寸前らしいです。

一緒に住んで入るけれど、お互いに関心がないとの事です。

流石に不倫は、当時の私には敷居が高かったので心配になりました。

相手は暇そうでしたが、その日に会う約束まではしませんでした。

そして、出会い系サイトを紹介してくれた友達に相談しました。

「出会い系で人妻なんてたくさんいるから全然大丈夫だよ。俺なんて何人もエッチしたよ」

と言われたので、そんなもんなのかなと思い、さやかちゃんに会ってみたくなりました。

メルアドを教えてもらった次の日に「今日会えませんか?」とメールをしました。

暇な人なのかと思っていたのですが、 「今日は夜まで予定がある」と言われました。

「夜からでも大丈夫です」 とメール送って、夜の9時ぐらいに待ち合わせをしました。

待ち合わせの場所に車で行って、人妻さやかちゃんを拾いました。 写真よりは可愛かったです。

芸能人でいうと、榮倉 奈々をちょっとドンヨリと暗くした感じかな。

「こりゃ良かった。エッチできたら良いな」と思いました。

ですが、なにせ出会い系で出会ったのが久しぶりだったので、緊張して、おどおどしてしまいました。

今日は久しぶりの出会いだし、エッチを断られるのもダメージがありそうだから、今日は紳士的に振る舞って、次回に会う時にエッチを誘おうかと思いました。

ですが、なんと人妻さやかちゃんの方から、突然・・・

「出会い系で会うってことは、少しはエッチな事、期待してなかったの?」

と聞いてきました。

 「そりゃ、少しはそういう事あれば良いなと思ってたよ」

と答えたら、 なんと、 一言

「いいよ!」と言われました。

私 「旦那さんに怒られないの?」

さやか 「大丈夫だよ。向こうも家に帰らない事しょっちゅうだし。家庭内別居してるんだ」

私 「泊まりで良いの?」

さやか 「泊まりでも大丈夫だよ。明日の昼には用事があるけどね」

 

こんな会話をしてから、近場のホテルに行ってチェックインをしました。

ホテルにチェックインして、 とりあえず、テレビを見ながら少しお話。

久しぶりにセックスができると思うと、緊張してしまいました。

少し経ってから、 「お風呂入れてくるね」 と、私がお風呂を入れにいきました。

お風呂を待っているあいだに、なんとも言えないエロい雰囲気になったで、そのままキスをしました。

そこまで行ったら止まらないので、そのまま服を脱がしにかかりました。

半裸状態になった時、 「お風呂に入る前にする?」 と聞くと、さやかちゃんが 「うん」 と言ったので、 お風呂を止めに行って、プレイを続行しました。

プレイが始まると、 まー、私の言う事を何でも聞いてくれました。

「全身を舐めて」と言うと、 全身を20分くらいかけて、くまなく舐めてくれました。

受け身が大好きな私は大満足です。

いよいよ、インサートです。 何も言わずに生で入れました。

エッチしている最中に、さやかちゃんはイキやすいらしく。

何度もイキました。

そろそろ私もイキたくなったので・・・

私 「どこに出して良い?」

さやか 「どこでも良いよ」

私 「中はダメだよね?」

さやか 「中でいいよ」 と言われて、「ヤッタ!初めての中出し」と思って喜んだのですが・・・

さやかちゃんに会ってからずっと気になっていた事が頭に浮かびました。

なんとなくですが・・・

「この人、少し精神的におかしいんじゃないか。いわゆるメンヘラメンヘル?ってやつなんじゃないか」

と思っていました。

メンヘラ、メンヘルは、メンタルヘルスに通っている人という意味です。

なぜそう思ったかと言うと、さやかちゃんは、棒読みのような喋り方だし、会話が途切れるのが怖いみたいで、ずっと喋っているのです。

万が一、妊娠なんかさせたら、 「結婚するんでしょ?」 なんて言われるんじゃないかと思い。 ひとまず、今回はイカずに一休みする事にしました。

一休みしている間に、「前の生理がいつだったのか」を聞いてみると、 今日は、生理と生理の真中ぐらいであり、危険日である事が判明。 (妊娠しやすい時期という事です)

いろいろと問題になるのは嫌なので、せっかくですが、中出しは止めようと思いました。

2回戦も発射できず。 3回戦目で外だしをしました。

その辺りから、さやかちゃんの様子がおかしくなりました。

なんでか分からない事で、いきなり怒りだしたり、 そうかと思えば、甘えだしたりしました。

「エッチは気持ちよかったのですが、この人とは一定の距離を保ちながら、たまに会う事にしようかな」と思いました。

朝方に4回戦をして眠りました。

昼前に起きて、最後に5回戦をしてからホテルを出ました。

結局すべて外出しをしました。

帰りの途中に 「他の子に会っても嫌じゃないか?」 と聞いたところ、 さやかちゃんは「重たがられるのは嫌だから、別に良いよ」と言いました。

多少問題はありますが、まあまあかわいいしエッチが好きみたいなので、定期的に会えたら良いと思っていました。

ですが、次の週もその次の週も約束してはドタキャンされて、 結局、嘘か本当かわかりませんが、「他に好きな人が出来た」と言われて、終わりました。

濃厚な割には、お別れはあっさりでした。

まあ、この人のおかげで出会い系をやっていく自信が持てたので、今となっては感謝しております。 出会い系に復帰して、一番最初に会ったのがサヤカちゃんみたいに積極的にエッチを誘ってくれる人で良かったです。

サヤカちゃんに会ったサイトはワクワクメールです。