日大のアメフト部タックル事件。コーチ「違うだろ~(豊田真由子風)」

今、世間で話題の日大のアメフト部タックル事件ですが、私は、大人たちが悪いのは前提で、選手もちょっと・・・って思います。

 

私は客観的に物事をみるタイプなので、どちらかによった報道などが嫌いです。

報道も仕事なので、テレビは視聴率を上げるため、週刊誌は売れるため、視聴者が喜ぶように報道します。

 

今の世の中は「強い者がいじめられる世の中」です。

成功者のあらを探して、みんなで責める事ができるようになってしまった世の中なのです。

 

そうでなかったジジイ世代にとっては、ものすごく生きにくい世の中だと思います。

私は、ジジイ世代でもないですが、アラフォーなので世の中の移り変わりをもろに見てきました。

 

でっ、世間では、監督、コーチが完全に悪い事になっていますが・・・

 

 「そんなことを言っていない。オレが伝えたかったことの真意を誤解している」

と言ったコーチの意見は本当だと思いますよ。

 

本当に言いたかった事は

 

 

「潰してこい。怪我させるくらいでもよいから、ただ、なるべる他の人に分からないようにしろよ」

 

って意味だと思います。

 

多分、あんなにボールを離して時間が経ってからタックルするとは思ってないと思います(^_^;)

 

もちろん、潰してこいなんて指示するのダメですよ。

 

でも、私も高校までスポーツの強豪校にいたので、そういう監督の指示があるのはわかります。

スポーツが強い男子校だったので、部活の顧問が殴って歯が折れたとか、そういう話は日常茶飯事だったんです。

当然、ライバル高校の中心人物を潰せみたいな指示はあります。

 

「明日のジョー」ってボクシング漫画知ってます?

あの中でも、カーロス・リベラとジョーはお互いに誰にもわからないように肘で殴り合っています。

ボクシングで肘で殴ったら、もちろん反則ですよ。

昔は、そういうのもありって世の中だったんですよね(笑)

 

まあ、世の中が変わっても「反則はわからないようにしろ!」って言うのは当たり前です。

 

なので、このアメフトの選手もどうなのかな???って思ってしまいます。

ちょっと、・・・な子なのかなって思ってしまいます。

コーチは「違うだろ~(豊田真由子風)」って思ったんじゃないでしょうか。