「最初だけやり逃げされたくないのでホテルは別で最低4万頂ける人に私は会いたい」というは援デリですか?

ブログ読者のチキンハートさまよりご質問をいただきました。

質問のメールは以下です。

いつも楽しくみてます。

質問なのですが、最近メールを送って返ってくる返信が「1回切りの出会いは求めてなくて長い付き合いがしたい。

でも会うにあたってお願いがあり、最初だけやり逃げされたくないのでホテルは別で最低4万頂ける人に私は会いたい。

一度限りの出会いは寂しいので2回目に会えたら1万、3回目に会えたら1万返していきたいです。
それで4回会えたら頂いた4万は返せるので5回目からは平等な関係で会いたいです」

と言う返信が多いのですが、これは援デリですかね?

お答えします。

はい。
援デリか、個人の援助交際です。

※援デリとは、組織的に援助交際をしている状態で、「あくまでプロの風俗嬢じゃなく素人が援助交際をしています」と言い張っている業者です。
実際に利用した人は、個人なのかエンデリなのかは気づかないようです。

私はこういう手のメールは無視しているので、気付かなかったですが、今は4万になっているのですね・・・

昨年くらいまでは、
「やり逃げは嫌なので、最初だけ2万。信用できたら、その後はお金はいりません」というのが定番の援助交際のやり口だったのですけどね・・・

本当に素人とタダマンしたかったら、こういうメールには慣れて、無視するのが当たり前になった方がよいですよ。

出会い系は、「援助交際」、「援デリ」がいたと思えば、「婚活」「恋人づくり」「一夜限りのセフレ」「不倫」、さらには「妻を寝取って欲しい」という人まで、本当に様々な人がいます。

「リアル」や、「リアル友達とつながっているSNS」では出会えない相手を見つけるのが出会い系です。

「色んな人がいるのに慣れる」というのが長く楽しめるコツなのかもしれません。