「掲示板へ投稿」や「プロフからメール」や「日記から仲良くなる」とかありますが、基本はどのスタイルが多いのでしょうか?

以下のような相談をメールでいただきました。

初めまして茨城県在住の35才の〇〇と申します。

この度はブログを拝見させて頂きました!!

自分は出会い系歴1年ぐらいの初心者なんですが、よろしくお願い致します。

現在なんですが、ワクメ・ハピメ・イククル・PCMAX・Jメールのサイトに登録しているのですが、現在ハッキリと言えるセフレは2名ほどいるのですが、同い年のかた達なので自分よりも年下及び年上の新規物件を探している最中なんです。

現在いるセフレのかたは「アダルト掲示板へ自分が投稿→メールをもらった」が切っ掛けで知り合いましたが(援ではない)、まぁ~これはたまたま運が良かっただけ…みたいなもので、一人のかたとは八ヶ月継続していますが、現在新規物件を見つける為にピュア及びアダルト掲示板を使いながら、色々と内容を考えて投稿しているのですが、停滞しているところなんです(>_<)

マスターさんは、「掲示板へ投稿」や「プロフからメール」や「日記から仲良くなる」とかありますが、基本はどのスタイルが多いのでしょうかね??

以上が頂いたメールの内容です。(お名前は〇〇と伏せておきました。質問の内容は赤字にしました)

お答えします。

現在の私の基本的なスタイルですが、メルアドを聞くまではこんな感じです。

1. プロフィール検索で家の近い人を探して、プロフィールを見てからメールをする

2. 2~5通ぐらい往復したら、メルアドを書いて「良かったら、メールください」と書いておく。

5通も往復して「メルアドを教えるのは、もうちょっと仲良くなってから」的な事を言われたら、おそらく相手に会う気がないと思うので、そこで関係終了です。

メルアドが聞ければ、そこからは直メでのやりとりです。

参考記事 : 直メのアドレスをなかなか聞き出せません。自分が教えた方が良いのでしょうか?それとも聞いた方が良いのでしょうか?

現在登録している出会い系を始めた当時は、掲示板と日記を、せっせと書いていました。

そこから仲良くなる事もあるので良いのですが、一つデメリットがありました。

それは、住んでいる所が遠い人と仲良くなっちゃう事があるという事です。

「それはそれで良いのじゃないか?」

と思う人もいると思うのですが、社会人になって、そこそこ忙しくなると、家が遠い人に会いにいくのが面倒くさくなります。

遠くの人に会いに行くのが面倒くさいという事は、遠くの人と知り合うのも面倒になるんです。

例え一度会えて、気に入ったとしても、家が遠いと「あ~、あの子良いんだけど、遠いんだよな~」と思うようになります。

そういう事を考えなくて良いように、最初からプロフィールで家が近い人に自分からメールをするようになりました。

基本的にはプロフィール検索で一本釣りするのがベストだと思いますが、
日記に関しては、たまには書いておいた方が良いと思います。

こちらを参照してください。

参考URL:出会うために日記は書いた方が良いのでしょうか?