プロフィールで面白い人だと思わせる事について

「こんなプロフィールどうですか?」とよく相談を受けるので、私の持論を話したいと思います。

たまに笑いを狙って、会うために必要な情報(何の仕事をしている、学生なら何の勉強をしているとか)を全く書かずに、訳のわからないウケ狙いのプロフィールを書いている人がいるようです。

面白いと思っているようですが、会うためには、あくまでちゃんと会話ができる人と分かるプロフィールである事が大前提です。

ちゃんと仕事をしていたり、学生であったりと社会生活をおくれている人である事が前提で、その中でちょっと言葉のセンスを見せてみたりというおもしろさは有った方が良いと思います。

普段でも自己紹介する時ってありますよね。

その時に、同じ仕事をしている同年代の人でも面白い人と面白くない人っていると思います。

その面白い人を目指すという感じです。そういう人は職場でもモテますよね。

「自分はそういうタイプじゃないから無理だな」とお思いですか?

安心してください。


出会い系で知り合った人とは次に会う約束をしない限りは、もう二度と会う事はありません。
だから、その時だけ自分を演出する事が可能です。

失敗したって、2度と会う事はありません。

うまくいけば、楽しく過ごせたり、エッチも出来たりします。
自信をもって、楽しい人を演出してください。

ここまで面白い人になった方が良いと言ってきましたが、これはあくまで私の自論です。

今では、そこそこの職業に付いていますし、お金もありますが、私が出会い系を始めたのは、大学生の時で、若さ以外に全く自分のウリがなかったんですね。

なので、おもしろいプロフィールを書こうとしか思いつかなかったのです。

その時の名残で、未だにプロフィールでちょっと面白い人と思われたいなと思ってしまうのです。

でも、私は130人以上は確実に会えてますので、間違ってはいないと思います。

あくまで参考程度にしてくださいね。

プロフィールは何度も書き換えできるので、試行錯誤してどんどんバージョンアップしてください。